アイプリモでプロポーズをしましょう|ドキドキ愛の告白

最高の結婚を控えて

リング

相手の好みを最優先に

最愛の方との結婚を前に、婚約指輪の購入を検討されている方はいらっしゃいますか。男性であれば、婚約指輪を選ぶ際は結婚相手である女性とお店に行くこともあると思いますが、男性一人で行く場合はお相手の好みをきちんと把握してから行くようにしましょう。お相手の一生にとって大切な品物でありますから、女性に気に入ってもらえるものを選ぶことで、より気持ちが伝わるというメリットが期待されます。一方で、サイズやブランドについてこだわりがあるような場合はお二人で選ばれることをお勧めいたします。二人にとって大事な記念となる婚約指輪を一緒に選んだということは、その後の結婚生活においてもよい思い出となることが予想されます。

購入の際はよく下調べを

お二人の大事な記念の品物となる婚約指輪ですが、選ぶ際には十分な下調べをしておくことが重要です。購入するためにいざお店に行ってみたものの、その種類や価格の多種多様さに目移りしてしまい、決断に迷いが生じることも考えられます。インターネットや雑誌などを活用して、ある程度買いたい婚約指輪のイメージを固めておくことが肝要です。その後、実際にお店に行った時には、婚約指輪に使用されている石の品質を重要視するようにしましょう。代表的なダイヤモンドであれば、4Cと呼ばれる評価基準が存在しています。Carat(重量)、Clarity(透明度)、Cut(研磨)、Color(色)です。また、お店によってはその他に独自の基準を設けている場合もありますので、よくチェックして納得のいく一品を選ぶようにしましょう。